ブログ

加藤塾長、おおいにPPSを語る!工務店のための「新電力会社と家を売る方法」

2016年 電力自由化にむけた、住宅会社のための新ビジネスモデル公開!!

あなたに太陽光 17 万円 /kW で提供しますので、
あとは住宅ローンを利用せずに契約する
超高利回り提案型セールス手法を学んでください!

※パネル・パワコン、鋼板用取り付け金具、接続箱、関連ケーブル、配送料をすべて込みの値段

2016年電力自由化を前に、様々な企業が特定規模電気事業者(新電力/PPS)の届け出を完了し、太陽光発電システムを搭載した戸建住宅や賃貸住宅を対象に国の固定価格買取制度の全量売電方式よりも高い価格で買い取るサービスを提供するというニュースが業界を賑わしています。今後、地場ビルダーにとって、新電力会社との連携は避けて通れない道であることは言うまでもありません。同時に今、多くの住宅購入者が売電に絡めた資金計画を視野に入れており、太陽光発電システムの仕入れ価格とその提案方法は、住宅会社にとっても”利益”を左右する大きなポイントです。

この度、エンクランプではジャスダック上場企業であるW社の協力のもと、上記の通りの価格で住宅会社様への太陽光発電システムの提供を実現。同時に、電力自由化に伴う”電力高価買取りサービス”はもとより、低金利クレジット会社の協力も得て、生き残りをかけた住宅提案の方法を確立いたしました。本セミナーでは、17万円/kWで仕入れ可能な太陽光発電システムの概要はもちろん、新電力会社を利用した、住宅会社のための新たな儲かるビジネスモデルについてお伝えします。

本セミナーでは、こんなことが分かります! よろしければ、お早めに!

 

これからの新築には、10キロ標準搭載が絶対条件!!電力買取制度のこれからを読み取る!

超高利回りが契約率を変える!だから仕入れが安いことが絶対条件!

お客様も住宅会社も満足できる!契約金額を引き上げる資金計画の秘密とは?

住宅会社が知るべき、電力自由化を前に新電力会社が掲げる大戦略とは?

高出力パネルが実現させる、狭小地でも10キロ搭載を当たり前にする裏技とは?!

大手ハウスメーカーがすでに始めている、住宅セールスの完全シナリオの実態とは?

 

 

工務店のための【儲かる太陽光ビジネス】公開セミナー 開催概要

① 東京会場 : 1月 21日(水) ※JR 「東京駅」近く

※申込受付は、経営者・責任者様に限らせて頂きます。

【時間】 13 時 00 分~ 16 時 30 分(受付 12 時 30 分~)

【定員】 各会場 50 社様限定

【費用】 無料ご招待

【協力】 株式会社 W社

【主催】 株式会社エンクラプ

 

お申し込みは今すぐ以下の問い合わせフォームから!

折り返し会場地図などの詳細情報をお送りいたします。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

  • 加藤塾長、おおいにPPSを語る!工務店のための「新電力会社と家を売る方法」 はコメントを受け付けていません。
  • セミナー情報

関連記事

最新情報

ページ上部へ戻る