ブログ

【プレス発表事例】全国のビルダーとしっかりとタッグを組む

私の指導のもと、富山県富山市の中田工務店株式会社中田幸男社長が、
全国2例目の地元の有力新聞にSmart2020販売開始をプレス発表した。

2017-09-02_232749

 

富山は積雪地であっても中田工務店では積極的に産業用発電所を販売しており
北陸電力管内ではトップクラスの実績を持つ。

住宅部門においては、かつて10kw越えの全量ブームには
富山植物園前に片流れデザインのモデルハウスを建築して
時代の流れに乗ったものの買取価格減に伴い、
住宅そのものの受注に差別化を図れなかった。

ご子息の中田浩瑞専務一級設計士の自由設計の強みと、
自給自足率100パーセントを達成するために
余剰配線ギリギリの太陽光を20kw未満搭載で
積雪時の発電量をリカバリーする。

尚、熱貫流率は全商品UA値0、6以下のZEH適合住宅を刷新し、
自社独自のプラン集で年内申請枠の21円買取価格を達成するために契約までの時間短縮を目指している。

  • 【プレス発表事例】全国のビルダーとしっかりとタッグを組む はコメントを受け付けていません。
  • 未分類

関連記事

最新情報

ページ上部へ戻る