ブログ

【必見!】FIT価格32円、1月30日(金)までに認定申請すべし!

12月19日(金)に、経済産業省 自然エネルギー庁から発表された
「平成26年度の固定価格買取制度に係る設備認定及び設備認定の運用見直しについて」のPDF書類を送ります。

20141219資源エネルギー庁設備認定期限について

 

***

住宅、野立て低圧発電所所を含む、32円(税別)FIT価格の設備認定の締め切りが
添付のPDF書類では1月30日(金)までとなっている。我々がすべき行動は
この事実をベースに、住宅・野立て発電所の契約を加速するだけである。

1月30日(金)とは書いてあるが、項目番号2 にあるように、
設備認定の書類のミスは今回絶対に許されない。
もしそのミスにより認定が来年度のFIT価格になったら
補償問題に発展するであろう。

新春正月の初売りが32円の極限になることは間違いない。
またFIT設備認定は、土地の確定が条件である。
土地探しをはっきりしない顧客に対しても
最後通告できるメリットが出てくるわけである。

どうか健康に留意され、皆様の大漁を祈願する。トラトラトラ。

***

併せて資源エネルギー庁ホームページの情報も常に見るようにして下さい。

http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/

最新情報

ページ上部へ戻る