ブログ

低圧発電所推奨ビルダー様へ 農地で太陽光発電

2015-01-21_120904

 

TPP、農協運営など 農業従事者には、新たな問題が山積みである。

日照が少なくても育ちやすい作物を選び、一時転用で営農型太陽光発電である。
ウエストスクリューの多雪地仕様で解決ができるかもしれない。

誰かの成功を 待っていても、未来は変わらない。
誰かの事例(人の成功例)をウエストを巻き込んで自例(自分の成功事例)にしていく。

わずかな隙間だ けど、この記事のナカムラみたいに、
「トラクターを動かせる」架台がキーワードである。
富山市の中田工務店の中田社長が抱える案件で同じモデルの発電所が
もうすぐ工事に着工予定である。

発電所用地の問 い合わせも、九電ショックで低下している。

1円高くをうまく 並行した、新しい「ノウハウ」が求められる。
太陽光ビジネスも「お国任せ」では負け組になるだろう。

 

image002

最新情報

ページ上部へ戻る