ブログ

建設業・不動産業経営者様向け 北陸エナジー主催セミナー

自家消費電力が限りなく0円になり、日中の発電がほとんど売電できるうそみたいな本当の新しい家づくり!

余剰売電でこんな発電グラフ見た事ありますか?

子育て家庭の10月の1か月間、余剰売電で34,795円の売電達成!

特別講師:加藤善一

2016年4月から電力自由化全面開放により住宅不動産価値を研究し内閣府推奨ZEHを全国の中小ビルダーに導入している熱血コンサルタント。
(株)ウエストビギン統括本部長
エスイーエー(株)代表取締役
クラシャス(株)代表取締役
勝とう塾 塾長
日本住宅性能検査協会認定 太陽光発電アドバイザー
シュタットベルケアドバイザー

内閣府は2020年までにネット・ゼロ・エネルギー住宅を標準化すると内定した。あなたの会社ではZEH対応住宅の準備は終わっていますか?

point

大手ハウスメーカーはネット・ゼロ・エネルギー住宅(ZEH・内閣府推奨)を標準採用して、130万円の補助金利用で棟数を増加している!

point2

ネット・ゼロ・エネルギー住宅の申請をクリアしたプラン集がある事で、初回面談をいとも簡単に突破!

point3

今年9月の関東・東北豪雨のような長期停電の状況下でもハイブリッド・ブレイン・システム(R)が電力を供給!

point4

停電で一番困った事をすべて解決する住宅です!(冷蔵庫の食品腐敗、家中真っ暗)

point5

いよいよ来年2016年、電力自由化が始まり、住宅性能、不動産価値が大きく変わります!

point6

余剰発電買い取り価格(35円)で限りなく全量売電することができる高収入住宅を実現!

point7

日本の所得は思うほど上がってはいない。住宅販売とは、住宅ローン突破術が最大の戦略である。

今こそハイブリッド・ブレイン・システム(R)で余剰価格電力を全量売れる家づくりで勝ち抜こう!セミナーのお申し込みはこちらから

[contact-form-7 404 "Not Found"]

最新情報

ページ上部へ戻る