ブログ

【緊急開催】 コロナウィルス対策「Smart2030零和の家」モデルハウス公開セミナー

コロナウイルスによる住宅産業の売り上げ減少に歯止めを

コロナショックは住宅業界の販売活動を自粛させ、多くの住宅会社の受注が激減している中で、私どもの参画企業は確実に受注を獲得しています。それは、「住宅商品が優れている」からです。買う価値がある住宅とは、不利益な市場の動向に一切同期しないからです。逆に「不の現象」が顕在化するほどこのSmart2030零和の家の卓越されたコンセプト、設計、性能に到達するのです。次世代ZEHプラスを基準に、200ボルト設備対応の9.8kWhの大型蓄電池、すぐそこまで来ているEV車による暮らし方の変化などを見据えた時、2030年という未来が変える私たちの住生活環境のすべてに対応した住宅がこのSmart2030零和の家です。あなたの地域で消費するエネルギーは、あなたのお施主様同士が発電から供給までできるVPP(バーチャルパワープラント)社会が賄います。以下の「5つの約束」を準拠して地域に貢献できるビルダーに生まれ変わってください。それを確認できる家が「Smart2030零和の家」です。

セミナー企画・主催:エスイーエー(株) 共催:ネクストエナジー・アンド・リソース、ダイレクトパワー、エクセルシャノン、JACCS、イオグランツ、千博産業、GIR、ノースビルドジャパン、大手通信会社他

【Smart2030零和の家 5つの約束をすべてお見せします】

1.ハウスオブザイヤーインエナジー2019特別優秀賞を受賞したモデルハウスを公開

① 新潟でリビングドアが無くても、室温・床・基礎温度が年中24度の暮らしをサーモグラフィーで証明︕
② 「正圧」だからヒートショックがない。壁の断熱より開口部のトリプルサッシと気圧調整式第一種全熱交換型換気システム

2.省エネ性能が高い住宅であるなら自家消費電力は低いはず。HEMSが証明します

① 2020年の接続は10kW未満、余剰電力の設備認定。太陽光発電・蓄電池・HEMS・V2Hが電気を買わない家を達成
② テレワークでもJEPX(日本卸電力取引所)のスポット価格だから半分以下の電気料金

3.地震があったことすら気がつかないビルシュタイン製 制振技術 実際のダンパー装着箇所を公開

① 疑似停電による防災性能の高さを公開します。長期停電でも自給自足の暮らしができる
② コロナウイルスで避難所はクラスターが発生する。「家が避難所」である事の優位性

4.全棟省エネ証明のBELS評価書を発行・売却時に高資産化

5.急速に変化するエネルギーインフラに対応する 太陽光発電・蓄電池・V2H・EV⾞・HEMSが標準仕様

① 2020年の接続は10kW未満で21円確保。既存電力会社より安い新電力会社で雨雪でも損しない
② 次世代ZEHプラスは105万円。蓄電池はkWあたり2万円。V2Hには75万円。日産リーフ42万円の補助⾦

※モデルハウス見学ではマスク着用、アルコール消毒、室内換気を徹底させていただきますのでご安心ください。


■日程: 2020年6月3日(水)

■時間: 13:30~17:00 (受付13:00~)

■場所:
新潟県上越市中央モデルハウス(北陸新幹線上越妙高駅経由直江津駅下車 直江津水族館から徒歩1分)

■参加費: 一般:3000円、BMP会員:無料

■お問合せTEL: 若松 090-4596-9467

貴社名*
ご担当者名*
参加人数*
ご住所*
電話番号*
FAX番号*
メールアドレス*
当日連絡先*
連絡事項など

最新情報

ページ上部へ戻る