ブログ

8/24(火) BMP会員向け無料ビルダーズZOOM研修会開催!

8月5日経済産業省エネ庁が正式に2022年4月1日より、現在のFIT固定買取制度の再エネ賦課金の値上げに関して法制度の不備を認めてFIP買取制度への移行を発表しました。

https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/fip.html

2022年のFIT固定買取制度価格は17円/kWhが確定している中で2022年はFITとFIPが併存するという事実が判明しました。既にご承知おきのFIP買取制度は「JEPX卸電力取引所(JEPX)」の30分毎スポット市場に準拠し、電気が足りない時に蓄電池やEV車に蓄えた電気を太陽光発電の日中の快晴時だけの売電ではなく、夜間や太陽光発電が発電できない時間帯に売電できる新たな仕組みです。現在その仕組みを国内でできる新電力会社は、ダイレクトパワー新電力だけです。

このFIP買取制度に合わせて、今後新たな料金帯はすべて「ダイナミックプライシング」に移管することでしょう。そうなれば、蓄電池やEV車などの「蓄えた電力」は新たな価値を発揮できます。本年1月のJEPX市場の高騰を見据えて今一度、見直しを図った新価格帯の説明とこれからのスマートハウスがVPP社会にどうかかわるのかを、電力市場からメディオテック社の松井部長からご説明いただきます。また、半導体不足でパワーコンディショナの入荷に関して、問題解決できた報告をネクストエナジー社からもご案内させていただきます。

2022年から2030年までに私たちの暮らしは大きく変わります。
そこをしっかりと習熟していただいて、スマートハウスの価値を伝え、住宅販売スキルを向上してください。

<開催日時>

8月24日(火)10:00~12:00(9:30~配信接続開始)
8月24日(火)14:00~16:00(13:30~配信接続開始)

※いずれも同じ内容となりますのでどちらかご都合のよい回をお選びください

<参加費> BMP会員様無料

<参加申し込み> 事前申込が必要ですので、下記URLからお申込みください。

https://forms.gle/6kmUqDwhUaHA6pS17

※ご参加申込後、ZOOMのミーティングURLを送付いたします。講師の都合で、内容は適宜変更させて頂くことがございます。オンライン開催(Web会議システムZOOM)となります。

<セミナーに関するお問合せ>

エスイーエー株式会社 BMP事務局 担当:村上
メール:bmp@sea-consulting.co.jp

最新情報

ページ上部へ戻る