代表者メッセージ

  1. ガソリン代170円を突破!

    10月26日のNHKでこの冬に電気料金が値上がるという報道番組を見ました。その影響は火力発電の資源高騰によるものである。また石川県金沢市の10月28日のガソリン店頭価格は180円を上回る勢いで値上げしています。

  2. コンサルティングの概念

    私がコンサルティングをするうえで重要なことは尖がった唯一無二の住宅と言う商品が有るか無いかです。長年コンサル業を常として工務店の利益増加に一極集中していくうえで最も重要なことは「なぜその家を御社は売るのか?」がポイントです。

  3. なぜ蓄電池よりEV車がいいのか

    海面温度が上昇した日本海に寒波で水蒸気が上がり豪雪になった日本海側除雪車がガレージ前に放置した積雪この上の写真は朝鮮半島からの寒波が私の家の前の海から上昇する写真です。

  4. 燃料調整費という追加徴収

    国内の電力は火力発電が原発停止後の代替え電力です。よって日本は発電の資源を他国任せにしています。この石炭、ガス、石油の仕入れ価格に対して基準価格のことを燃料調整基準価格と言います。

  5. 非FITへのシフト

    9月29日 PVEXPOにビッグサイトへ行き環境省と経産省の取り組みを聞きました。各省庁をまたいだカーボンニュートラルの実現に向け国がどう対処しているのかという内容でした。

  6. 日産IMk2022年初頭に発売!

    https://www.as-web.jp/car/733703?all移動式20kWhの大型蓄電池日産自動車IMk2022年初頭に発売!新潟NSTにおいて先行予約者内覧会ARIYAを予約している私には2022年8月まで納車が伸びるという悲しい知らせであった先行予約者...

  7. 2022年、住宅にもドローン宅配が開始 楽天やANAが参入 来年にも、無人飛行可能に

    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO75150330W1A820C2TEC000/いよいよ2022年住宅にもドローン宅配が開始される。何をかくそう、私の義息子は大手Y社の宅配マンです。コロナ禍でその業務は激務です。

  8. SII:ZEH補助金3次公募、8月30日より開始

    https://sii.or.jp/moe_zeh03/support/public.html#third環境共創イニシアチブ(SII)は8月30日より、環境省が実施するZEH支援事業の三次公募を開始する。公募期間は9月24日までで、先着順に受け付ける。

  9. EV車の勘違い

    EV車を購入しない理由にEVスタンドの数が少ないからというネガティブ情報があります。そもそもガソリンスタンドを所有する事ができないからガソリンスタンドへ行くわけです。EV車を所有する人は自宅で充電するのです。

  10. スマートハウス住宅が100kWhの電力会社に。(日産ARIA所見)

    日産ARIYAを申し込んだユーザー向けに内覧会が新潟市NSTで開催されました。 リチウムイオン電池90kWhという大型電池が誇る走行距離は610㎞になりました。

  11. 2030年を見据えた健康な暮らしを提案できるスマートハウス

    河野大臣率いるバックキャスティングで住宅の断熱性能が議論されている中、断熱性能さえも世界基準から鑑みれば低かった日本の戸建て住宅が今まさに大きな転換期を迎えています。それは、コロナワクチンを打つか打たないか?という議論と同じ価値さえ感じます。

  12. 住宅産業新聞(8/6)に、Smart2030零和の家上越中央展示場の記事が掲載されました

     工務店に対してスマートハウスのコンサルティング業務を行っているエスイーエー(新潟県上越市、加藤善一社長)はこのほど、大手メーカにも劣らない高断熱・高気密・換気性能、防災性能、省エネ性能を備えたモデルハウスとして「Smart2030 零和の家」を開設した。

  13. 新建ハウジング別冊2021年8月号にSmart2030零和の家®が掲載されました

    新建ハウジング社が毎月発刊しています別冊8月号に、私が推奨していますスマートハウス「Smart2030零和の家®」が掲載されました。ありがとうございました。

  14. VPP社会を見据えた家づくり

    新型コロナウイルス感染症の拡大により変化し続ける私たちの暮らし方は人の往来を徐々に変えつつあります。それは住宅における未来価値のあり方もです。「エネルギーの分散化」という単語は耳にタコができるくらい聞きなれた言葉です。

  15. 家のレジリエンス性能

    Smart2030零和の家®が国内に波及されて数多くのスマートハウスを利用している家庭が増えた。住みごごちの満足度は「紹介」と言う形で証明されています。簡単に「紹介」と言えど紹介する方にもリスクが発生する。まして高額な商品であるがゆえに。

最新情報

ページ上部へ戻る